加藤 雄亮 加藤 雄亮
システム開発


Web担当者向けおすすめツール3選

Web担当者向けおすすめツール3選

こんにちは、営業と進行管理を担当している加藤です。

今回は、Webディレクターの方や、Webサービス担当者の方に向けたツールをご紹介させて頂きます。

情報収集ツール Feedly

http://feedly.com/

3_図1

以前はRSSリーダーとして、Goole Reader が便利でしたが、Google Reader がサービス終了した後は、情報収集は Feedly を利用しています。気になる記事やブログは、すべて Feedly に登録して、情報を逃さないようにしています。さらに、気になる記事にはタグを付け、後で読みたい記事は保存しておき、時間があるときに読めるようにしています。

Feedly は記事を保存すると、その保存した記事の中から検索が出来て、自分のアンテナに引っかかった記事を見直すことができます。

キーワードのみ記憶しておき、内容についてはFeedlyを検索すれば分かる状態を常に作っています。毎日インプットを行い、自分の中の引き出しを多くすることで、企画や提案時には、かなり役立つと思います。

※保存した記事を検索する場合は、有料プランの契約が必要です

マインドマップツール XMind

http://jp.xmind.net/

3_図2

マインドマップは、思考・発想法の中の1つで、脳内をそのまま見える化するようなツールです。マインドマップツールは数多く存在しますが、私が愛用しているのが XMind です。マインドマップは思考・発想を行うツールですので、複雑な機能はありません。ただし、マインドマップ上の発想を何か別のフォーマットで2次利用したい場合やマップを共有したい場合など、このツールを利用すると便利です。XMind は、PDFやWord、PowerPoint などのOffice系フォーマット、画像形式であるPNG、DIF、JPEGなどの出力にも対応しています。

私は、テキストで記録するすべてにマインドマップを活用しています。何かを考える場合はもちろんですが、会議のアジェンダや議事録、プレゼンテーションのノートなど、あらゆる所にマインドマップを活用しています。

マインドマップには、少し慣れが必要かもしれませんが、慣れてしまえばこんなに使いやすいツールはありません。マインドマップは、脳内を整理することができるので、とても重宝しています。

※エクスポートなどの機能を利用する場合は、有料プランの契約が必要です

タスク管理ツール Remember The Milk

http://www.rememberthemilk.com/

3_図3

個人用途のタスク管理ツールです。機能は非常にシンプルで洗練されています。タスクを作成して、終了したら消す、だたそれだけです。タスク管理は、1日の行動を見える化するツールとして有用です。もし、1日にこなせない数のタスクがある場合には、事前に減らすことでタスク量を調整することができます。

タスク管理を行うメリットは様々ですが、私は1日の小さなゴールを作成できることが最大のメリットだと思っています。1日のタスクを全てクリアすれば仕事が終わるため、モチベーション管理にも一役買っていると思います。

私は、仕事でも私生活にも、このツールを利用してタスク管理を行っています。記憶だけに頼らず、ITの支援を受けることで、仕事でも私生活でもタスクを落とすことが無くなりました。

※各デバイス間でスムーズな同期を行うためには有料プランの契約が必要です

まとめ

今回は3つのツールをご紹介させて頂きました。
Feedly で情報収集し、XMind で情報整理、Remember The Milk でタスクに落とし込み管理する、この3つだけでも仕事の効率が飛躍的に向上します。
ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
加藤 雄亮

システムチームのまとめ役。個性豊かなメンバーをまとめつつ、ITをビジネスに役立てるため日々奮闘中。最近ベトナム語修行中です!

札幌市中央区北3条西26丁目3-8 N2ビル3F 〒064-0823 TEL:011-640-5437 FAX:011-640-5434
東京都港区六本木4丁目2-35 アーバンスタイル六本木三河台2F 〒106-0032 TEL:03-5772-1414 FAX:03-5772-1404
NADIA BANGKOK / 240 soi 52 Romklao Road Ladkrabang Bangkok 10520 Thailand
NADIA HANOI / 5F, SIMCO Bld., 28 Pham Hung, Ha Noi, Viet Nam
PAGETOP
ナディアFacebookページ株式会社ナディア|Nations Media Design Nadia
PAGE TOP ↑